bastante > works > direction >

WHYではなく、WHAT

|

しばらく前に、こんな話を聞きました。
自分の部下がプロジェクトで失敗してきたとき、何て言うか。
「何で?」って言ってしまいません?

ここで「何で?」って聞いてしまうと、ごにょごにょと言い訳をしたり、取り繕って話をしてしまうため、お互いによくないことになってしまうケースが多いと。特に目上の人間に対して。

確かに、その通り、じゃあ何て言うのかと。

「何があった?」

!!!

この違いで相手を萎縮させることなく状況を話してもらいやすくなるし、カバーもできればアドバイスもしてあげやすくなる。

たった一言でこんなにも効果が違うものかと、こういうのを思いやりというのかと、そう思った次第です。

同じカテゴリの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bastante.354.jp/mt-tb.cgi/52

コメント(1)

なるほどね~ 今度使ってみたいと思います。

あ、でも部下がいねぇ!!

abril 2012

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

アーカイブ

アイテム

  • 三社祭:2日目(駒形町会)
  • 三社祭:1日目(駒形町会)
  • 神田祭:3日目(鎌倉町会)
  • 神田祭:2日目(鎌倉町会)
  • さくら
  • iPodをプレゼント
  • ランチ経済学
  • QUA 'AINA