bastante >

agosto 2006

ブラジル通販

|

ついでにもう一個ブラジル。

日本におけるブラジルの聖地、群馬県大泉町にある「キタンジーニャ」では日本語で通販ができます。
ちょうど1年くらい前に始まって、食材からガラナ・アサイーなどの飲料、CD・DVD、雑貨、衣料品まで幅広いメイドインブラジルが購入できます。

» キタンジーニャ

nico

|

ブラジル2連発で。

湯島天神すぐ近くにある雑貨屋nico。
ブラジルの雑貨が数多く揃えてあって、マニアにはたまらないお店。
・・・行きたい。

谷中ボッサ

|

数年前から何かと話題の谷根千。
色々な本や雑誌で紹介されている「谷中ボッサ」でのブラジル強化月間がいよいよ9/3まで。
こういうお店がもっと増えるといいなぁ。谷中にあるってのもまたいいんだよねぇ。

亀戸天神大祭(2日目)

|

亀戸天神例大祭そして日曜日。朝5時半集合!6時半神輿出発!!

今日は連合渡御と宮入がメインイベント。昨日にも増して人が増え、知り合いの神輿会のみなさんも大勢参加してくれました。
自分の地元は大半が担ぎ屋さんではないので、神輿はすぐ下がるしうまく担げる人が少なくて大変なのですが、さすがに周りに担げる人が多いと助かります。

三ツ目通りを北上、京葉通りを越えて馬車通りを東に、錦糸町の交差点を曲がってさらに北上、蔵前橋通りを曲がって亀戸天神まで。長い!
富岡八幡の祭も長いけど、菊川から亀戸までも歩けるんだねぇ、と。

宮入が終わったあとは神輿をトラックに載せて、荷台に乗って地元に帰ってきました。
その後、町内を2時間くらい掛けて回り無事終了。
これで夏も終わりかーとちょっと寂しくなりながらほろ酔いで帰りました。

亀戸天神大祭(1日目)

|

亀戸天神例大祭地元の祭が終わり1週間置いて、所属する神輿会の地元、亀戸天神の大祭。
第2の地元ということもあって、地元神明さまの祭に負けないくらいの気持ちで行こう!と出撃。

土曜は午前中子供神輿のお手伝い。意外にも子供多い、だけど神輿を両手で支え筋肉痛。担いでいるよりこっちの方がつらいんです、実は。
自分にもこんな時があったなあ、やっぱりお菓子に釣られて来るのかなぁ、この歳くらいのガキは小憎たらしいなんて思いながら汗をかきました。

亀戸天神例大祭しばらく休んで14時から鳳輦をお出迎え。
神田祭の鳳輦は長くてなかなか終わりませんが、今回初めて見た天神さまの鳳輦は結構あっさりと終わりました。時間押していたのでさっさと行ってしまったのかな?

鳳輦の後、16時からやっと神輿を町内巡行。土曜ということもあって人が少ない!
ただ、普段付き合いのある神輿会の人たちがたくさん来てくれて、地元よりも知り合いが多い!!
こういう祭も楽しいなー、と思っていたのも束の間、人が少ないからなのか神輿が全然合わない!!!
結局普段はあまり担がない右肩をやったりして、どっと疲れて1日目を終了。

でも地元、隣町なので歩いて帰れるのもいいし、3年前は地元が終わったらそれでお神輿おしまいだったのが引き続きできるのは本当に嬉しいものです。

um brasil

|

祭以外のもう一つの顔、ブラジルやサンバを扱ったum brasilを19日に一部リニューアルしました。

こちらもよろしければご覧ください。結構玄人向けかも・・・。

SAMBA !

|

ちょっと前からもう一つのサイト、um brasil(カーニバルとかブラジルのことをやってます)をリニューアルしています。
もう少しでお披露目できると思います。

で、それに伴ってエンヘードをまた改めて聴き直しているのですが、
やっぱりいいね!!

久し振りに聴いたら「やっぱりいいなぁ」としみじみ思って、一人会社でエキサイトしてしまいました。

um brasil、約2年ほっときぱなしだけどもうちょっとなので、お楽しみに!

祭の後

|

空虚・・・。

例によって地元と深川富岡八幡の後は、翌日身体はボロボロ、心はカラッポで動けません。
ブラジルで言う「灰色の水曜日」と同じで、灰色の月曜日。

今週は仕事に身が入るはずもなく(すみません×100)、少しずつ社会復帰していかなくてはならないのでした。

深川神明宮例大祭(2日目)

|

深川神明宮例大祭そしていよいよ日曜、各町の連合渡御。
(連合渡御ってのは各町会が全部神輿を出して勢揃いして、一列になって担ぐこと)

例によって早朝6時集合、7時から担ぎ出し。集合場所まで担いで行き、8時に出発、その後14時くらいまで長い距離を担ぎます。

深川神明宮例大祭深川神明宮例大祭
こんな感じで消防隊の人が水を掛けてくれます。やり過ぎ?イエイエ、これくらいないと、ね。
心配だった雨も降らず、久し振り(多分9年振りとか?)に晴れて、気持ち良かったー。

深川神明宮例大祭今日は人も多かったけどやはり地元では「こっち担げ(助けろ)あっち担げ(手伝え)」。普段神輿会でやっているのとは担ぎ方も感覚も違うんだけど、地元はいいなぁ、と再認識。自分の家の前を通るのもいいよね。やっぱり地元を離れられないなぁ。

深川神明宮例大祭こうしてまた3年も終わり。もう心と体がこの3年間を一つのサイクルとして認識してしまっています。
今回も完全燃焼。早く3年経たないかな、ともう次回に思いを馳せています・・・。

次回は神輿会の地元、菊川(こっちも歩いて5分)で亀戸天神の例大祭です!

深川神明宮例大祭(1日目)

|

宮神輿やっと始まった神明宮の大祭。土曜日は例年宮神輿を担ぎます。これがバカでかい上に重い・・・。
ここ3回(つまり9年)くらいは朝イチで6時集合だったのですが、今年は午後イチ。
それでもえらく早起きをして午前中担いでいる他町会の様子を見に。

宮神輿そして友達を迎えに行って、いよいよ自分たちの番。
3年分の思いを込めて・・・と言いたかったけどやっぱり重イヨ・・・。
宮神輿は40分くらい担いで隣の町会に渡しますが、土曜日ということもあって人が少なく、かーなりきつかったです。

町会神輿町会神輿
宮神輿を隣町会に渡した後、いきなりの雷雨。光ってすぐにカミナリが真上で鳴る状態、神輿に落ちるんじゃないかと不安だったものの、町会神輿を担ぐ15時にはピタっとやみました。
その後2時間、少ない人数で町内を巡り、明日のために体力温存で肩慣らし完了。
昔は土曜も日曜もずーっと担いでいたんだけど、歳とったのかなぁ・・・。

祭前日

|

宵宮3年間待ちに待った地元の祭。ということで今週は仕事も手に付かず(すみません。。。)いてもたってもいられなくなり会社を早退、実家(自宅から歩いて5分)に行って祭の準備・打ち合わせ。
その後、気分を盛り上げようと隣の町会の宵宮見学。

鳥長鳥長
その足で焼き鳥の後の釜飯が絶品、ということで人形町の焼き鳥「鳥長」へ。
ここは20人も入ればいっぱいの小さいお店ですが、オヤジさんをはじめお店の人も気さくで初めてでも安心して入れます。
見繕いで10本ほどお願いして釜飯食べれば充分お腹いっぱいになります。


[map:東京都中央区日本橋人形町2-26-14]

高森町会神輿ほろ酔いで帰ってきた後、明日から担ぐ神輿を見に神酒所へ。知り合いのおやじさんにビールをもらって明日の話を少々。

祭はやっぱり始まるまでが一番楽しくて、始まってしまえばあとは終わりに向かうだけ。
それでも早く明日が来ないかな、と思いながら帰りました。

Last.fm

|

音楽共有SNS、Last.fmがエキサイトと提携していよいよ日本本格上陸。
簡単に言えば自分のラジオ局が作れて、他の人のヘビーローテーションが聴けたり、音楽を通して趣味が合う人を見つけられる、といった感じ。
ということで、このBLOGにも早速今聴いているトラック載せてみました。


さて、合コンに行ったとしますよね、そこで隣に座った人と話が始まって、音楽の話になる、と。

「どんな音楽聴いてる?」
「ロックだねー」
「おお、例えば?」
「オレンジレンジとか」
・・・

話終わっちゃいますよね。
こんな経験をしたことある人や、音楽好きで、音楽の趣味が合わない人とはイマイチ話が噛み合わないっていう人には「自分の好きなアーティストを好きな人」を探せて、「その人がさらに普段、どんな音楽を聴いているのか」が分かるって、すごく魅力的だと思います。

音楽の趣味が合う人にハズレはいない、っていうのが持論なのでmixiより趣味が合う人は探しやすいかもしれないなあ、と。
目玉と言える音楽配信は日本版は今秋開始らしい。早くできないかなぁ。

香取神社例大祭暑い!
ということで今日は香取神社の例大祭。もう一回、暑い!!
本当に熱中症でぶっ倒れるんじゃないかという天気の中、4年に1度の大祭、各町が神輿を出しての連合渡御でした。


[map:東京都江東区大島]
担いだのはここから、

[map:東京都江東区亀戸3-57]
ここまで。(これ、1枚で線が引けるようにならないかな・・・)

香取神社例大祭今回は日曜午後だけ、3時間くらいだったので消化不良になるかと思いきや、いやー疲れた。

来週はいよいよ地元、深川神明宮の大祭です!

がんばれジャイアンツ

|

ジャイアンツが弱い。
おれは下町生まれ下町育ち、江戸っ子にも関わらず家族で一人だけタイガースファンなんですが、とにかくジャイアンツが弱い。
昔、強かった頃は負けると本気で喜んだんですが、野球中継も9時きっかりにバッサリ打ち切られるような状態だと、野球が面白くなくなってしまう。
生まれて初めて、ジャイアンツを応援します!がんばれ!ジャイアンツ!

ちなみに今のジャイアンツが弱いのって、典型的に「できる人」の首脳陣が「できる人」を育てられていない状況ですよね。きっと何でうまくいかないのか、何が悪いのかあまり分かっていないんだと思う。
うちの会社と一緒。

abril 2012

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

アーカイブ

アイテム