bastante >

fevereiro 2008

Antinomy

|

Antinomy

Antinomy
BRAHMAN、3年半ぶりの待望の新作。
言い方は悪いけどただ騒いでいるパンクとは違って、感性とか精神を殴りつけるその世界にシンクロしてしまうともう抜け出せなくなる。唯一無二の存在感。
動と静の対峙、陰と陽。ミドルナンバーの揺蕩う感じは光が煌めく波に浮かぶ感覚。その身を任せて漂えば行き着く先は混沌か静寂か。

abril 2012

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

アーカイブ

アイテム