bastante >

maio 2008

家に帰ってもすることないし、寂しいから。

そう思って会社に残って仕事して、タクシーで帰るのも会社に悪いなと、香水がきつい隣の女の人を邪魔だなと思いながら終電で帰って、深夜のコンビニで売れ残りの弁当を見てもなんだか食べる気が起きなかったとき、あ、危ないと思った。

最近会社で一人熱くなって悶々としているのも、結局は自分の時間が余っているから、誰かに触れて欲しいから、感情をぶつける相手も、癒してくれる相手もいないから。

一人暮らしをすることはもう絶対に無理だと思った。

なんだか心が空虚になってしまった気がして、自分にとって新しい領域にチャレンジしていることも、テンションが上がらないで空回りしてしまって、さっさと寝てしまった。

翌朝、意味もなく早く起きてしまって、そういえばここのところ顔見せていないなと実家に寄ってみた。
母ちゃんに会った途端に、泣いちゃいそうになるのがどうしようもなくて、新聞を読んでごまかした。

おれの一人暮らし、賞味期限は1週間。

悪い奴には第九が似合う

|

ベートーヴェンの第九、最近ヘビーローテーションなんです。
有名な歓喜の歌だけではなくて、第1楽章、第2楽章が特に。

そして実は私、今日とても悪い(のかな、ある意味怖いのかな)ことをしたんですが、そのときヘッドホンからは大音量の第九で、それが気分にものすごくマッチしたんです。

惜しむべくは時間が無く、満足する結果にはならなかったのですが、次回はもっと悪いことをします。

2003年2月、24歳

|

(註:長いよ)

10年前の自分が、今の自分を見たときどう思うか。
おれは本当に自分にできることを全てやっているのか。

と思い立ち、公開していないしできないけど、2002年~2003年に書きためていたこのBLOGの前身を見てみた。

最初は言っていることが何しろ若い!と思ったんだけど、実際のところ本質はあまり変わっていない。
自分の弱いところとか、貧しいところとかもそう。
独りで熱くなっちゃっているところもそう。

特に前の会社辞める直前がやばい。加筆修正なく、リアルに抜粋。
2003年2月、24歳。5年前か。早いな。

熱すぎるのかな

|

自分は携帯より先にPCを使い始めた谷間の世代で、常にノートPCを持ち歩いて、寝ているとき以外はPCが30cm以内にある生活なので、全く携帯コンテンツというものを利用したことがありません。

ただ、企業のWEBサイトを制作して、WEB施策というより広い観点で物事を考えることが求められる立場にいるので、自然モバイルのことを勉強しなくてはいけなく、ひたすら考察しています。
モバイルもPCも、企業活動における一つのツールであってチャネルでしか無いと思っているんですが、今必要だと痛感しているのはそういったマーケティング観点であります。

で、その観点は一昔前はプロデューサー的立場の人が考えれば済んでいたのですが、今は担当者と直接接して、WEBサイトを預かっているディレクターが考えなければいけなくなってきていると思います。

さらに言うと、進行管理は当然としてコーダーでもデザイナーでも、今自分が作っているものは何のためのものなのか、という視点は絶対に必要で、「おれ関係ねー」ということは作り手にとってありえないことだとも考えています。(特にウチの会社のように、サイトの設計に時間を掛け、リリース後もクライアントと継続して一緒に運用をしていくやり方をしている場合は)

ということでモバイルの資料(ここには出せないけど)をまとめて、社内に共有してみたんですが、どうも反応が悪い。モバイルという限定された領域としてのとらえ方しかできていないのか、遠慮しているのかおれの投げかけ方が悪いのか・・・

今日もこんなメールを書いてみました。

Googleの検索機能

|

1日遅れたけど、Googleで映画の検索が可能になった。
渋谷 映画」と検索したときの結果と、「相棒-劇場版-」と検索したときの結果。

地名から検索して、周辺で上映している映画を探せる、というのが便利。しかもレビューも見られるし。
携帯版でも実装されているそうで、むしろこっちへのインパクトが大きいと思う。

遅ればせながら最近知ったんだけど、携帯とPCでは検索結果の表示のされ方が、ユーザーニーズに基づいて異なるものになっている。
つまり、アイドルの名前で検索するとアイドルに関連した数多の怪しいサイトではなく、画像が上に表示されて、飲食店であれば地図、和食とか料理のカテゴリであれば付近のお店、という感じ。

地図サービスであるとか、従来検索性を売りにしてきたサービスにとっては驚異になるんじゃないか。

三社祭の模様をAAでどうぞ

|

この感情、AAで表現するのが適当、と思い、当然自分では書けないので調べる。
せっかくなので時節柄、三社祭の本社神輿の模様を。

1.自分の町会に来るのを今か今かと待つ。
щ(゚Д゚щ)カモォォォン

2.
(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

3.
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

4.棒折れて
コネ━━━━━━('A`)━━━━━......‥ ‥

5.と思ったら
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

6.
ワッショ━━∩(´∀`∩(´∀`∩(´∀`∩(´∀`∩(´∀`∩)━━イ

7.渡御中の一幕。
(゚Д゚)ゴルァ!!

8-1.怖い人に対しては
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

8-2.
(゚Д゚)ハァ?

8-3.
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

9.でも終わったら
( ゚д゚)ポカーン オワタネェ

10.最後は
( ´∀`)つt[]  飲み物どーぞー


オレもしかして暇人?

おめでとう!

|

まあ盛りだくさん。

披露宴は友達の性格がよく表れていて、とても楽しく、時にはジーンと来るものがあって印象的でした。
やっぱり、中学校からの付き合いで、色んな思い出、それこそウチの実家に毎週のように夜集まって、バカな話に花を咲かせて飲めもしない酒飲んで、裸にギターで近所のコンビニ行ったり早朝にサッカーやって近所のおじさんに怒られたり、と本当に楽しかった時間がすぐそこに甦ってきました。

二次会も同級生が司会したり裏方やったりと取り仕切って、みんなずっと笑ってたように思います。
終わった後新郎新婦と仲間たちだけになって、ほっと一息ついたとき、これって家族の感覚に近いなってなんだかしみじみ思いました。新しく新婦さんがその家族に入って、もっと楽しくなるといいなって思います。

兎にも角にも良くお似合いの夫婦。家も近所なので家族ぐるみのお付き合い、お願いします~。

三社祭 (浅草・2日目)

|

というわけで三社2日目、今日も10時過ぎからスタートで町内渡御から。
今日は16時時集合で友達の披露宴(原宿)なので途中で帰らないといけなく、タイムスケジュールとにらめっこ。
結果、引っ張るだけ引っ張って14時くらいまでやろう!と決めました。

そうと決まれば神輿から離れるわけもなく、ほとんど入っていた状態。時間は短かったけど楽しかったなぁ。
結局、13時15分に6ヶ町の連合渡御に出発で、集合場所に着いたのが14時過ぎ。ここでタイムアップとなりました。

それからが大変。
14時半に浅草を出て自転車で家まで帰って、シャワー浴びて、昨日のうちにスーツとか準備しておこうと思ったんですが疲れてできる訳もなく、一式探して着替えて、家を出たのが15時15分。
そこから原宿に着いたのが16時ちょうど、という慌ただしさ。何とかなるもんだねー。

今年は本社神輿も出ないし2日目は神社の方にも行かないみたいだったんだけど、どうだったのかな…
来年は出るだろうから、また楽しみにしようっと。

三社祭から結婚披露宴へ

|

今日は三社祭と地元の友達の結婚披露宴がブッキング。
その披露宴に到着したときの一コマ。

同じく祭り好きの友達も午前中三社に出ていたんですが、
「アンタも三社出たの?」
「うん、当然。14時半まで」
「バカがもう一人いたーーー」

・・・バカとは何だー! 。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

三社祭(駒形町会)

|

行ってきました三社祭。
朝9時集合で10時頃から担ぎ始めて、昼休み挟んで19時半まで。疲れた~。

今日は各町の連合渡御で、町内を出発して伝法院から仲見世、浅草寺をぐるっと回って観音裏に全町会神輿が集合。
昼休みは毎度のことながら順番が後になると2時間待ちとか。今年は三ノ宮の年だったので駒形町会は最後の方で、13時30分出発予定が結局出たのは14時半近く。
そこから浅草神社でお祓いして、仲見世から雷門をくぐって町会に戻って16時50分。
30分休憩の後周りの三ヶ町連合で宵宮に出発、19時半まで。

と、ひたすら担いだ一日でした。

富岡は永代通りを直線に並ぶ形だからあまり目立たないのかもしれないけど、浅草は浅草寺観音裏に全部集まるので、担ぎ手の数がそれはものすごい。神輿やらない人が見たら異様な光景なんだろうな・・・。


今年は報道通り、明日本社神輿の渡御は無いので残念・・・。周りのギャラリーは今日の感じだと例年並みだったけど、明日は担ぎ手は少ないのかなぁ。。。

どのみち、地元の友達の結婚式が16時からあるため、午前中だけ担いできます~。
(・・・行くのかョ、って当たり前でしょう!)

ふたご

|

先週末帰省中の奥さんと子供に会いに福島まで行ってきて、月曜の朝東京に帰るときワンワン泣かれた。
単身赴任のお父さんの気持ちがちょっと分かったのと、「男子たる者、一度は単身赴任すべし」と強く思った。この経験は男を一回り大きくする。

なんて言ってるんだけど結局は寂しいだけで、mixiに子供の写真アルバムを作ったりして紛らわすの術。見れる人は見てね。

グーグルは5月10日、モバイル検索サービスで利用している、モバイルサイトを定期的に巡回するプログラム(クローラー)に関する情報を公開した。検索精度を高める狙いがあるものと見られる。

2008年 6月中旬以降は、「72.14.199.0/25」および「209.85.238.0/25」のIPアドレス帯域を利用するという。なお、このIPアドレス帯域はPCサイト向けのクローラーとは別だという。

ユーザーエージェントについては、「Googlebot-Mobile」という文字列が含まれる。

» CNET Japan

ふむ。Yahoo!は・・・?

今日、TVを観ていたらちょうど「僕らの音楽」がやっていて、秦 基博というミュージシャンが出てた。
初めて知ったんだけど、そこで紹介していたSuperflyとの楓のカバーがちょっと聴いただけでも良さそうだったので、初めてYou Tubeを貼ってみる。

地震と緊急地震速報

|

さっきの関東・東北地方の地震、結構揺れましたね…。皆さんは大丈夫でしたか?
ウチは角に面した細長いマンションのためか、風でも揺れますが、地震はたぶん2割増しくらいで揺れます。

それで、大きな揺れがくる前からNHKを見ていたのですが、噂の緊急地震速報、初めて見ました。
思わず預金通帳と印鑑、結婚式の写真をカバンに入れましたw

でも、揺れが来てから「ピンコーン♪」と言われても意味が無い気が…。
あと、その途中で番組がいきなり切り替わって伊集院とか山田教授が出てる番組が始まったときは「オイオイ」と…。

福島の方が揺れたそうなので、ちょうど帰省中の奥さんと子供たちが心配。

やっちまった2

|

またやってしまいました…。

奥さんと子供が実家に帰っている間、ご飯は適当に済ませるとして、洗濯なんかは当然自分でやらないといけない訳です。面倒臭がって溜め込むんですが、いつもパンツが無くなります。

パンツははかないでもどうにかなる@@・・・として、あまり着る物には困らないんですが、前回は、文庫本を一緒に洗いました。ものすごいことになりました。

今回は、昨日の神輿で使った帯を一緒に洗いました。白いシャツとかがみんな薄い水色に染まりました。ベージュのシャツはなんだかよく分からない色に染まりました。

とりあえず、漂白剤に浸けてもう1回洗濯中。やっちまった…。

本当は3日が各町連合で銀座まで担ぎに行くはずだったんだけど、ちょっと体調が悪かったのでお休みして、今日が今年初めての神輿。

今日は本社神輿の渡御だけということで、2時間待って4,50分だけ><
本社神輿は彩色されたキレイな神輿で結構重かったけど、自分が担いだ入船2丁目町会は、会社が引っ越す前にあったところの隣で、お昼を食べに行ってたところや、通勤していた通りを廻ったりして懐かしくて楽しめました。

今週末に下谷神社の大祭があるんだけど、またカミさんの実家に行くのでお休みしないといけなく、次は三社ということになります。(そもそも、下谷は人が多すぎでなかなか担げない…)

ということでずーっと入って担いでたらまた神輿ダコが出てきた…。年々大きくなってきている気がするこの子、今年はどうなるのかと思いつつ、自分の身体の中で唯一自慢できる部分ですw

Salyu -TERMINAL

|

おれは「悲しい」とか「可哀想」という感情では全く泣けなくて、なので「世界の中心で愛を叫ぶ」(古い)とかは白けて欠伸で涙が出るんだと思う。観てないけど。

美大を出ているくせに芸術とかもあまりよく分からなくて、絵を見て感動するとかはあまりない。
ただ、音楽はロックでもサンバでもクラシックでも、美空ひばりでも本当に泣けるものは泣ける。

小さいときにクラシックのコンサートで泣けて、We Are The Worldのドキュメントを見て泣けて、最近はエレカシを聴いて泣いた。
それらの体験が少なからず今の人格形成に影響しているはずだけど、どれも唯一のものであったと思う。

SalyuもやっぱりOnly Oneで、この音楽は彼女にしか作れないと思う。
何でも一青窈が参加していたりしたそうで、確かに前作よりも世界観に幅が出ている気がする。
ただ、一番好きなのは"name"だな、やっぱり。

TERMINAL

TERMINAL
女性ボーカルってあまり聴かないんだけど、今日たまたま久しぶりにSalyuを聴いてたら何だか泣けた。
最近泣きすぎですね、はい。

クルム伊達公子

|

今日の試合もストレートで勝って、決勝進出だって。
前日は日本ランク3位の選手にも勝っているし、本当に優勝しちゃうかも・・・。

現役時代よりむしろ磨きがかかったというライジングショットもさることながら、何よりも驚くのはその精神力。10何年もブランクがあって、周りの注目を浴びながら現役バリバリの選手と試合をするのって、相当なタフさが必要だと思う。見習いたいものです。

まあ、一番敬服すべきはこの事態を最初から予想していた修造だけどw

子供と離れて

|

奥さんと子供たちが実家に一時帰省し、昨日から一人暮らしスタートです。ウワーイ^^


と気楽な気分になるのは数日間、下手をすると数時間だけってことはすでに何度か同じ経験をしていることから実証済みで、どんどんどんどん寂しくなるわけです。

一緒に生活をしていると好きなときに好きなことはできないし、子供優先で全てのことをやらないといけないしで、なんだか窮屈な感じがするんですが、それってとても幸せなことなんですね。
恋愛でもそうだけど、無くなってから気付くようにプログラムされている人間って、ちょっと哀しい生き物ですね。

グーグルは、新たな3D地図サービスとして、海面下の世界を映し出す「Google Ocean」の開発を進めているようだ。海中の地形や詳細データに加え、専門機関が提供する海中の高解像度画像なども閲覧可能となる予定だ。 » ZDNet JAPAN


Googleすごいねー。
宇宙よりも謎が多いという海の中。珊瑚海とかカイマン諸島とかアセンションとか、場所は知っていてもその海がどれくらい美しいのかは知らないもんなあ。
海の中を見ることができるっていうのは何ともロマン溢れる話です。

・・・間違って巨大イカとか映らないかなぁ。

abril 2012

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

アーカイブ

アイテム