bastante >

junho 2008

滝クリ

|

滝クリの髪型がなんだかすごいことになっていると思う。
・・・思わない?

いよいよ佳境を迎えつつあるEURO2008。決勝の片方はドイツ。
ヨーロッパで応援しているポルトガルは敗退、あとはスペインしかいない!がんばれー。

ということで、とっても紹介するのが遅いけどガイ・リッチー制作のNkeプロモ、クオリティメチャクチャ高いのでご紹介。
» TAKE IT TO THE NEXT LEVEL

sportio

|

来年の東京マラソン日程が決まり、サイトもいよいよリニューアル。本気でエントリーしようとしています。

だからという訳ではないんですが、欲しいー。auの新モデルsportio。

au Smart Sports
このスペシャルサイト、端末のページからリンクしていなくて探すのにちょっと苦労した。

走った距離、時間、速度に消費カロリー、GPSで走ったコースを記録してくれる「Run&Walkアプリ」、音楽に合わせたステップでランニングするとトラックが追加される「BEATRUN」。
これらはアプリを入れれば他の機種でもできるんだけど、どうせならこの大きさで、腕につけて走りたいよね~。
これで防水なら言うこと無しなんだけどなぁ・・・。

自分の携帯はSoftbank11年目。次の機種はカメラ高画素と、防水が必須だと考えていて、なのでiphoneはナシ。(だいたい、iTMSが3G環境で動かないってどういう訳なんだか・・・)

2台目買うかなぁ・・・。

失敗を楽しむ

|

昨日、自分のチームの人がオペレーションミスをしていたことが発覚して、その影響範囲が結構大きかったので会社で色んな人が動いた。

そういう機会があったので、おれの失敗に対する考え方をまとめてみようかなと。


人間は経験することによって成長していくもので、眠っている間に見る夢もそうだけど、経験していないことはイメージすらできない。
その経験の中でも失敗は大きな糧になるはずで、失敗、それ自体は教えることができないもの。
だから、失敗しないように注意はするけど恐れてはいけないと思う。責任は上司が取る。

失敗したことに対して、「気にするな」という人がいるけどそれは間違っていて、大いに気にしなくてはいけない。反省して、悔し泣きして、同じことを繰り返さないように心身に刻みつけることが必要だと思う。
会社という組織で動いているのだから、周りの人もそれを一緒に経験する。

ただ、落ち込むのは一瞬だけでいい。いつまでも引きずって落ち込んでいる暇は無く、明日のためにならない反省には何の価値も無い。
失敗を経験したことで、明日は一回り大きな自分になれると、前向きに考えて欲しい。


では名言を一つ。
「間違いと失敗は、我々が前進するための試練である。」(ウィリアム・エラリー・チャニング)

家族

|

ときどきふと、不思議に思う。

夫婦ともに遅くまで仕事して、途中で奥さんをピックアップした会社からの帰りのタクシー午前2時。
最後の車両に飛び乗って、2つ先の青山一丁目で乗ってくる奥さんと帰った終電。
二人で帰った家には当然二人しかいなくて、気楽にやっていたことがつい昨日のことのように思える。

そこに今、小さいのがふたりいる。

家に帰るとドタドタ走ってきて、笑う。
並んで小さな椅子に座ってテレビを観ている。
好物のバナナを取り合ってケンカしたり、仲良く分け合ったりしている。

ふられた。

|

今日、先日面接をした有望な人からお断りのメールが来た。
理由は「他社の方が報酬が良かったから」。

ふーん。

auのCM

|

と言っても嵐の方じゃなくて。
「au Smart Sports」っていう携帯腕につけて走っているaddidasとのコラボレーションCM。
» http://www.kddi.com/ad/index.html

この曲、また売れるんだろうなぁ。キマグレンのLIFEという曲をSTUDIO APARTMENTがRemix。
LIFEはUniversalがYouTubeにチャンネルを持っているので、こちらから聴けます/観れます。
» http://jp.youtube.com/watch?v=GFoC2fvqhpc

鰈パン

|

夜の電車は嫌いだ。どの顔を見ても疲れきっていて無機質。
朝の電車では綺麗に着飾ったOLを見て今日は誰とデートかしらんといらぬ妄想を働かせる。

「申し遅れました、私はアイザワといいます。長野の海無村というところから東京に憧れて18の時に上京、世田谷に住んでいます。実際は家の周りは雑木林、海無村とあまり変わらない景色ですが見栄を張って周りには世田谷在住で通しています。」

夜のニュースでは、正義感のベクトルがあらぬ方向を向いている法務大臣が死刑執行のサインをしたと、神妙な面持ちで滔々と語ってた。
どうにも胸糞が悪くなったので、ウィキペディアで古今東西様々な処刑方法を意味もなく眺め、悪趣味な想像力を働かせていたのだがモニターに映る文字列からは何一つ現実感が得られず、点けっ放しにしているTVからは90年代のヒット曲を、お中元に何を送ろうか困った挙句相手のことを考えることを放棄して、いや始めから何も考えていないのだろう、そう無理やり詰め込んだハムのセットのようにしたオムニバス盤の喧伝がガタガタ音を立てて流れていた。
会田マチ子という女はそんな音楽が好きだった。

「やっぱり訂正します。世田谷在住というのは真っ赤な方便で、高円寺に住んでます。何の役にも立たない見栄を張ってすみません。」

言い訳

|

ああ、まずい。

↓に変なエントリーを入れましたが、決して気が狂った訳でもなく、自分の心情を擬人化して言っているのでもなく、心の闇を表現しているのでもありません。

ただ、久し振りに読んだ現代小説が町田康だったこともあって、好き勝手書いただけです。
何事もありません。あしからず。

麦茶

|

穐田允彦は29歳。

目だけ大きいお天気キャスターが他人事のようにアメリカ国の天気の心配をしているのを横目にインターネットの買い物サイトに苦情を入れ続ける。

それにも飽きた午前2時、とっくに終電が終わっている駅に向かいスタンドバイミーを口笛で吹くがうまく吹けない。駅舎は当然シャッターが下りていて、電車に乗って蜜柑を食べながらどこか遠くに行ってみたいとTV番組の主題歌が頭の中を過るが依然シャッターは下りている。
勿論、こんな時間に電車を動かすことも線路を歩いて「スタンドバイミー」と口ずさむこともできる権力も実力も無く、仕方なしにその辺にあった自転車の鍵を壊して中央線沿線を攻めてみる。

新宿中野高円寺、途中で自転車はパンクして、あやうく後ろから来たタクシーに轢かれそうになりながらも落ちていた100円玉を見つけて缶コーヒーを買って飲む。今時100円じゃ自動販売機で缶コーヒーは買えない時代、ひたすら自販機を揺すり続けていたら申し訳なさそうな音を出して1本出てきた。ついでにお釣りもカシャンカシャンと癇癪そうな音を立てて何枚も出てきた。なんという僥倖。
ガードレールに座りながら行き交う車のヘッドライトを眺めながらコーヒーを飲みながら、路肩すれすれに走ってきた高級車のバックミラーが膝の上数十センチのところをすり抜けようとしたその瞬間、思わずのけ反ったその反動で手にした缶コーヒーがお気に入りの白いパンツに飛び散った。
まるで世界地図のようだ、そうだ、これは、俺の明日を示す世界地図だ。コーヒーを飲みに行こう。

盗んだ自転車はトラックに惹かれてただの鉄屑になってどこかの業者が回収していった。

Difficult is worth doing.

|

HONDAがイギリスですごいCMを流した。
19人のスカイダイバーを使って、"HONDA"という人文字を作る、しかもそれをライブで流す、というもの。

編集版もあるようで、こちらはもっと難しいことに挑戦してます。

韓国のフライドチキンが日本“初”上陸。「BBQ」1号店。
http://www.nikkei.co.jp/bb/index.html
http://www.food-stadium.com/headline/842/

・・・ってちょっと待て!つい最近までウチの近くにあって御用達だったぞ!
いきなり世田谷に移りますって手紙が来て、奥さんと「残念だねぇ」って言っていたのに、無かったことに!?

菊川にあったことを忘れずにがんばって欲しいです。
ちなみにサイドメニューにサンドイッチとポテトを加えたのはオレです。ほんとだよ!最初無かったところに、アンケートに何度も答えてお願いしたらできたんだもん!!
50%OFFという訳が分からないDMも「上得意様」って宛名で来たんだもん!!!

味は間違いなくおいしいです。特に揚げたてが。機会があればどうぞー。

abril 2012

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

アーカイブ

アイテム